AL Notes

そういえば…と思い立って

訪問:2018.5

六本木、西麻布にある『だいぶ前から気になってたけど、全く入った事無いという所』に行ってきました。

アマンド六本木

アマンド六本木

アマンド六本木

六本木で有名な老舗喫茶店。
六本木駅で何度か降りた事あるけど、入った事無くてずっと気になってた。
店の前でボディコンのマダムが大声で「六本木と言えば、BOØWYよね!」と言って、開店と同時に入っていった。
そうだった、ここは氷室と布袋が共にバンドをやろうと決め合ったBOØWYファンの聖地。
一声に連れられ、私も中へ。

アイスミルクティー

…という事は、一番奥の席で、ここのアイスミルクティーを飲む一時が、ファンにとって特別なのかな……?

奥の席右側

奥の席左側

私が行った時は、一階しか利用出来なかったけど、2人が使用したのは二階の奥の席らしい。
部屋の右側か左側かどちらかは不明ですが;。
そう考えると、二階の左右両方の奥の席が既に予約で埋まってたのも何だか意味深。

ケーキ

ケーキも美味しかった!また再訪したい♪

Hard Rock Cafe 東京

Hard Rock Cafe 東京

Hard Rock Cafe 東京

本社アメリカの国内第一号店。
一階は、TONY ROMA'Sというまた別の飲食店で、Hard Rock Cafe 東京はその二階にある。
人から聞いた話なのだけど、ここの開店記念ライブもBOØWYがやってたらしい。
開店時から外国人客でかなり混んでいて食にはありつけなかったけど、店員さんが「展示だけでもどうぞ」と快く入れてくれたので、見てきた。

ボン・ジョヴィのギター

ニッキー・シックスのベース

エリック・クラプトンのギター

洋楽ミュージシャンのギターやベース、80年代のHR/HMバンドの来店時の写真が展示されていた。
元メタラーやったせいか、見つけた時は心の中で悶絶してきてしまった( *´艸`)

スヌーピーミュージアム

スヌーピーミュージアム

スヌーピーミュージアム

スヌーピーミュージアム

スヌーピーミュージアム

世界で最も愛される二次元犬スヌーピーの美術館。
このペースで挙げると、何だか「『大きなビートの木の下で』(BOØWYの書籍)にスヌーピーいたから、強引に出してみたかったンでしょ」とか言われそう。
マァ、否定はしませんが;

スヌーピーのシャンデリラ

バッヂの集合体?

漫画の寄せ集めで作られたスヌーピーとチャーリー

漫画の寄せ集め一部

スヌーピー柱

スヌーピーとウッドストック

スヌーピーとウッドストックその2

何だかヤバい顔のスヌーピー

不思議なくらい平日でも人がとても多かった。
展示の大半は、作者チャールズ・M・シュルツの生前の原稿。
撮影は、映像コーナー等一部を除いてほぼ可能でした。

スヌーピーカフェのサラダ

館内のカフェもグッズコーナーも混んでたなー。
グッズは完売も結構あった。

PERSONAL JESUS BAR -REVOLVER-

PERSONAL JESUS BAR -REVOLVER-

PERSONAL JESUS BAR -REVOLVER-

「氷室京介がくつろげるバー」というコンセプトの西麻布にあるバー。
自分が想像してた以上にオトナな空間に圧倒してたら、「そんなに緊張しなくてもいいんだよ」とツッこまれてしまいました(;´`)ゞ。

ヒムロックン

階段横のKマーク

階段を下りたところに「SHAKE THE FAKE TOUR 1994」

ギャラリーのサングラス

ギャラリーのグローブ

ギャラリーのボトル

テーブル席のKマーク

とにかく氷室ワールド全開。
初来店に静かな空間でALISON流れた時は、ドキドキした。

ANGEL

オリジナルカクテル「ANGEL」が美味し過ぎる(^^)
甘酸っぱい味がとてもツボ。

REVOLVER

ついでに「REVOLVER」も飲んできた。
あっさりしてて上品な味わいでした。

Kタオル

お通し

クラムチャウダー

運よくKロゴ入りのタオルも入手出来たし、食事も美味しかった。
また来よ♪

振り返ると、聖地巡りになってましたな(^q^)
文豪以外の聖地巡りは久しぶりなので、楽しかったです。