AL Notes

古都ネタほぼ無し、アクセサリー巡り

訪問:2018.1

京都地下鉄「烏丸線」周辺のお店で、アクセサリーの買い物巡り§====「(^o^)」

nanaco+(ナナコプラス)京都本店

東京にもある京アクセサリーのお店。
本物の日本の飴を樹脂でコーディングしたり、地元の老舗和菓子を食玩で再現したアクセサリーが中心です。

ナナコプラス

ナナコプラス

ナナコプラス

ナナコプラスで買った物

ツボ過ぎて、沢山買い過ぎてしまいました(^^;)
和をコンセプトにしているけど、渋くならず、現代的な明るい色遣いがいいですね。

材料の飴

飴before&after

樹脂でコーディングする前の飴も売ってて、美味かった(●^o^●)

signifie(シニフェ)河原店

シンプルでかわいいピアス、イアリングが豊富なアクセサリーショップ。
内装の凝った三条店という店舗もあるけど、河原店の方が歴史は長く、品数も多くて楽しめるかと。

シニフェ河原店

シニフェ河原店

シニフェ河原店で買った物

signifieのロゴの入ったものは、どんなにシンプルなアクセサリーでも結構値段高めに設定されてました。
店のブランド料かな?

路地裏3坪雑貨店 御幸三条店

ハンドメイド雑貨店。
店内の机や棚には、ビッシリとアクセサリーが敷き詰められていました。

路地裏3坪雑貨店 御幸三条店

路地裏3坪雑貨店 御幸三条店

路地裏3坪雑貨店 御幸三条店

路地裏3坪雑貨店 御幸三条店で買った物

文アル流行ってるからかも分からないけど、歯車のアクセサリーが意外に多かったです。
こちらの店舗は、今年2月に残念ながら閉店してしまいましたが、次に紹介する寺町京極店はやっています(^O^)♪

路地裏3坪雑貨店 寺町京極店

ふじ会館の中にある路地裏3坪雑貨店の店舗のひとつ。
私が現地へ行った時の取り扱いの大半は、ピアスとイヤリングでした。
不定営業の為、やっているかどうかはTwitterでの事前確認が必要です。

路地裏3坪雑貨店 寺町京極店

路地裏3坪雑貨店 寺町京極店

路地裏3坪雑貨店 寺町京極店

路地裏3坪雑貨店 寺町京極店で買った物

御幸三条店は、花やユルかわな感じのアクセサリーが多かったですが、こちらは上品かわいいのものが多かった気がします。

謎の女の子

にしても、御幸三条店にもいたこの女の子は、このお店のイメージキャラクターなのだろうか…(・・)?

三条メルスリー

ビーズ専門店。
ビーズは一個から購入できるので、無駄なく分量調節できて便利(通販は例外)。
取り扱いのビーズを使用した既製品も売られているので、アクセサリー作りが趣味でない人も楽しめそうなお店です。
商品は、全体的に濃い色遣いのものが多い気がしました。

三条メルスリー

三条メルスリーで買った物

アクセサリーは自分で作る事はないので、既製品を購入。
イヤリングに付いている折り鶴ビーズも単品で売ってました。

SHOP Peaberry(ショップ・ピーベリー)

全国のアクセサリー作家の作品が集結する丸太町駅付近のアクセサリーショップ。
店内は人ひとりが通るのもやっとな通路で、譲り合い必至。

ショップ・ピーベリー

ショップ・ピーベリー

私が行った時は、店のオーナーのお父さんと名乗る方が店番をされていて、その方の都道府県トークが非常に面白かった。
全国のあらゆるこぼれ話を聞くと、写真倉庫を更新している身としては、興味が湧きまくる話題のオンパレードでした(^^;)

ショップ・ピーベリー

きらびやかでお洒落なアクセサリーが豊富で、結構長居してしまいました;
また行きたいと思えるようなお店です(^m^)

学生時代に京都市内を修学旅行中に不良に絡まれてしまい、地元の人に同じムジナと通報され、補導されかけた事があったので、 京都には苦いイメージしかなかったのですが、今回で何とか思い出を塗り替えることが出来ました(^.^)