AL Notes

避暑地を巡る

訪問:2015.8

都合あって、山梨県の清里にやって参りました。

清里駅付近のメルヘン廃墟清里駅付近のメルヘン廃墟 清里駅付近のメルヘン廃墟

清里駅付近のメルヘン廃墟

早速牧場じゃなくてすみませんm(_)m
清里が軽井沢並の人気があった頃、このようにメルヘンな建物が何件も建てられたようです。
が、そのような建物に限って、今じゃ廃墟になっていました。
いろいろ原因あれど、バブル崩壊が痛手だったそう。
清里に別荘を所有する方のお話では、これらで新しい観光地が作れないかという意見が山梨県内に出てきているのだとか。

まきば公園 牛

ガングロの羊 この木何の木?

まきば公園

牛以外にも、ガングロの羊がいる。

ガングロ羊のカメラ目線

カメラ目線(^^;)

清泉寮

清泉寮

清里の観光地と言えば、ここ。
清里名物の牧場やそこでとれた乳製品を味わうことができる。
特に、ソフトクリーム屋は夏の平日でも結構な人盛り。
待てなかったので、後述するキープ牧場で食べてきました…。
また、土産屋も充実。
アメリカ製輸入雑貨屋もあり、メルヘンとオシャレが両方楽しめる(^.^)

清泉寮パン工房清泉寮パン工房 黒ネコ

清泉寮パン工房では、人懐っこい黒ネコが、お出迎えしてくれた。
中に入ると、そこのカレーパンの美味しい食べ方のポスターが貼ってあり、内容を見ると、
「カレーパンの中の具をお皿に盛って、ご飯を用意して食べましょう」
との事。
パン生地は具無しで食べるのか……(;・・)

キープ牧場看板キープ牧場

キープ牧場

牧場と土産屋と飲食コーナーがあるところが、清泉寮と被っているけど、ここの土産屋は、そこよりも牛グッズが多い気が。
牧場でのトラクター乗りとバター作り体験があり、いずれも有料ということで、体験してきませんでしたが(ケチでスマン、フン!←びんぼっちゃま風)、体験されてる方々は非常に楽しそうだった。
土産屋と繋がっている飲食店屋のカボチャパンのサンドイッチが、パンなのにビスケットのような食感で、名物のソフトクリーム(不二家のミルキーキャンディに近い味で、濃厚)より美味しかった(●^o^●)

萌木の村萌木の村メリーゴーランド

萌木の村

メルヘン雑貨が集まる清里の観光ショッピング地帯。
雑貨だけでなく、西洋民族音楽の演奏が聴けたり、バレエが観れたり、メリーゴーランドにも乗れたりする。
ROCKという、ビールとウインナーの専門店兼レストランもあり。
両方好物な人にはたまらんだろうな。

Craft & Gallery noble tree

Craft & Gallery noble tree

急いで撮ったので、ブレてしまった…すみません…。
場所は、萌木の村のすぐ付近。
店内は、静かで、ビーズや陶器のグッズの展示販売を行っており、喫茶も可能。
入口前の銀色の巨大オブジェ(上画像の真ん中)は、店の展示品かと思いきや、ナント、売り物(゜゜)
マルコ・ポーロとかエロスとか、聞き慣れない名前の紅茶がメニューにあったけど、どれも丁度切らしていて飲めなかった。
飲んだことある人、いますか(?_?)

中途半端ですが、これでおしまい。
タクシー捕まらないわ、希望のレンタカー借りられないわ、バスの本数少ないわで、交通に関しては結構大変かもしれないけど、空気と食べ物がとにかく美味いので、食べる事が趣味の人は行ってみた方がいいと思いました。
(^o^)丿